【相談例】子供の入園・入学

子どもを中学から私立に通わせたいです。月30,000円の学資保険に加入していますが、教育資金は足りますか?

相談者 女性(35歳)パート
年収80万円
非喫煙者

<家族構成>
夫(37歳)会社員
年収600万円
非喫煙者
長男(6歳)

加入中の
保険
・夫:終身保険:10,000円/月
終身医療保険:5,000円/月
学資保険:30,000円/月

・妻:定期死亡保険:2,000円/月
定期医療保険:1,500円/月
がん保険:1,500円/月
相談したい
こと
・これから教育費がかかるので、できれば保険料を抑えたい
・子どもは中学から私立を希望。資金は足りる?
・子どものための医療保険は必要?

子どもの教育費がかかる時期は「収入保障保険」でスマートに備えよう

※払済:保険料の支払いをストップし、今まで払っていた保険料に対する解約返戻金を以降の保険期間に充てて保障を継続すること

私立中学への進学を希望。お金はどれくらいかかる?

自転車でけがをさせてしまった…そんなトラブルへの備えも万全に

FPからの提案

加入中の保険 見直し後
終身保険 10,000円 終身保険※1 10,000円
終身医療保険 5,000円 終身医療保険※2 5,000円
学資保険 30,000円 学資保険※3 30,000円
収入保障保険※4 6,000円
個人賠償責任特約※5 150円
定期死亡保険 2,000円 収入保障保険※6 1,000円
定期医療保険 1,500円 終身医療保険※7 3,000円
がん保険 1,500円
合計 50,000円 合計 45,150円

※1 払済みにして今後の支払いをストップ
※2 同程度の保険料で、通院給付金のあるものなどよりよい保障のものへ乗り換え
※3 満期までこのまま継続
※4 終身保険を払済にしたぶんで、死亡保障5,000万円程度の収入保障保険に加入
※5 自動車保険の特約で加入
※6 定期死亡保険を解約し、死亡保障が1,000万円程度の収入保障保険に加入
※7 定期医療保険とがん保険を解約し、3大疾病がカバーされる終身医療保険へ乗り換え

【見直しのポイント】

・子育て中の死亡保障は、小さな保険料で大きな保障が得られる収入保障保険も検討を。
・私立中学を目指す場合、小学校のうちから教育費がかさみがち。妻の収入アップも視野に入れて。
・加入済みの保険に個人賠償責任保険(特約)がつけられるかチェックしよう。

不明点や詳細が知りたい場合は
『LifeR』のFPに相談

FPならだれでもいいわけじゃありません!

『株式会社ソルブグループ』は日本でトップクラスのFPだけを紹介する唯一の会社です。


― お電話でのお問合せ・お申込み ―
受付時間 9:00~18:00(土日祝除く)